軟水と硬水って?
水が変われば
お肌も変わる
水が変われば
お洗濯も変わる
水が変われば
お掃除も変わる
ホームソフナー
(軟太郎)戸建用
ホームソフナー
(美肌っ子)
お風呂用

 

 
軟水で悩みもスッキリ!純石鹸と相性良しです。
水道水を使った場合、石けんは洗濯物の汚れを取る前に、水の硬度分を
取り除くためにそのほとんどが使われてしまいます。 

そしてその過程で、石けんカスが大量に発生するのです。

しかし、もともと硬度分を取り除いてあるミウラの軟水なら、
石けんは直接汚れを取ることができるので、石けんカスができず泡立ちも
良くなり汚れがきれいに落ちます。

黄ばみの原因となる石鹸カスが出来にくいので、
蛍光剤無でも白いものは自然な白さに、色柄ものは
鮮やかに仕上がります。
純石鹸でも少量でよく泡立つので、洗剤代が
節約できます。
しかも純石鹸だと、ウールもシルクも自宅で
洗えて、とっても便利。
生活排水により河川の汚染を軽減する無添加の
純石鹸を使っても、柔軟剤要らずで、ふんわり
優しい洗い上がりです。
洗濯槽の中のカビや汚れも、こびりついた
石鹸カスの仕業でした。
石鹸カスが発生しにくいので、清潔にキープ
出来ます。
水にはもともと洗浄力があり、その洗浄力は水道水より軟水の方が高い。
水道水に石けんを入れると、一定量までは水だけよりも逆に洗浄力が下がる。
これは石けんが硬度分と結合して石けんカスになるためである。

 

HOME |
Copyright(C)1999-2008 kemika,Inc. All Rights Reserved.